誰にも言えない思いがけない妊娠をしたあなたへ

全国のにんしんSOS相談窓口

ご希望の相談窓口に直接ご相談ください。窓口名をクリックすると、連絡先や開設時間が載っています。


♦ 自治体の事業による妊娠SOS相談
♦ 民間団体の独自事業による妊娠SOS相談(相談は全国対応)
♦ 養子縁組にかかわらず妊娠相談・同行支援を行なっている養子縁組団体(相談は全国対応)


全国のにんしんSOS相談窓口所在地

2017年3月 全国妊娠SOSネットワーク作成
※年度により事業形態の変更の可能性があります

地図を拡大する

●自治体の事業による妊娠SOS相談

自治体直営(公的機関)は色つき
所在地 窓口名 相談方法 対応しているところ
北海道 にんしんSOSほっかいどう 電話道立保健所
仙台市 せんだい妊娠ほっとライン 電話/メール宮城県助産師会へ委託
茨城県 すこやか妊娠ほっとライン 電話茨城県看護協会へ委託
さいたま市 妊娠・出産の電話相談 電話保健所
佐倉市 予期せぬ妊娠SOS 電話健康管理センター、西部・南部保健センター
習志野市 妊娠ホットライン 電話市役所健康支援課
東京都 妊娠相談ほっとライン 電話/メール株式会社 法研へ委託(2015年度入札)
小平市 妊娠SOS相談 電話/面談市健康センター
神奈川県 妊娠SOSかながわ 電話厚木保健福祉事務所大和センター
横浜市 にんしんSOSヨコハマ 電話/メール株式会社 法研へ委託
川崎市 妊娠・出産SOS電話相談 電話川崎市助産師会
横須賀市 横須賀にんしんSOS 電話/メール横須賀市児童相談所で相談受付
新潟県 にいがた妊娠テレフォン 電話新潟県助産師会へ委託
富山県 妊娠・出産悩みほっとライン 電話富山県女性健康相談センター
石川県 石川県妊娠110番 電話/メール複数の助産師に個人委託
静岡県 しずおか妊娠SOS 電話/メールNPO法人リプロダクティブヘルス研究会へ委託
富士市 妊娠SOS相談 電話健康対策課 母子保健担当
浜松市 妊娠SOS相談 電話/メール浜松市健康増進課
名古屋市 なごや妊娠SOS 電話/メール名古屋市医師会が複数の助産師に個人委託
三重県 妊娠SOSみえ・予期せぬ妊娠「妊娠レスキューダイヤル」 電話MCサポートセンターみっくみえへ委託
京都市 にんしんホッとナビ 電話/メール京都府助産師会へ委託
大阪府 にんしんSOS 電話/メール大阪府立母子保健総合医療センターへ委託
兵庫県 思いがけない妊娠SOS 電話/メール兵庫県助産師会へ委託
神戸市 思いがけない妊娠SOS 電話/メール兵庫県助産師会へ委託
岡山県 おかやま妊娠・出産サポートセンター「妊娠・安心相談室」 電話/メール/面談(予約制)岡山大学大学院保健学研究科へ委託
鳥取県 妊娠SOS 「とりともっと」 電話/メール鳥取県助産師会へ委託
広島県 妊娠110番 メール相談 メール広島県助産師会
呉市 くれ妊娠ホットライン 電話/面談呉市子育て世代包括支援センター
香川県 かがわ妊娠SOS メール香川県産婦人科医会へ委託
福岡県 にんしんSOS福岡 電話/メール県と市町村が福岡県看護協会へ補助
久留米市 妊娠ほっとライン 電話/メール久留米市保健所
佐賀県 にんしんSOSさが 電話国立病院機構佐賀病院へ委託
大分県 おおいた妊娠ヘルプセンター 電話/メール/面談(予約制)大分県助産師会へ委託
宮崎市 思いがけない妊娠相談ルーム〜あいのて〜 電話/メール/面談保健所が宮崎県助産師会へ委託
沖縄県 にんしんSOS・女性の悩み電話相談 電話/面談(予約制)沖縄県助産師会へ委託

●民間団体の独自事業による妊娠SOS相談(相談は全国対応)

所在地 団体名
東京都 円ブリオ基金センター
東京都 にんしんSOS東京
東京都 NPO法人 10代・20代の妊娠SOS新宿-キッズ&ファミリー
名古屋市 一般社団法人 ライフホープネットワーク
熊本市 医療法人聖粒会 慈恵病院
熊本市 一般社団法人 スタディライフ熊本 ハートtoハート

●養子縁組にかかわらず妊娠相談・同行支援を行なっている養子縁組団体(相談は全国対応)

所在地 団体名
東京都 一般社団法人 アクロスジャパン
東京都 一般社団法人 ベアホープ
東京都 特定非営利活動法人  環の会
東京都 認定NPO法人 フローレンス
埼玉県 あんしん母と子の産婦人科連絡協議会(同行支援は埼玉県内のみ)
和歌山県 NPO法人 ストークサポート
※こちらに掲載している妊娠相談窓口は、思いがけない妊娠をして悩んでいる方を対象とした相談窓口です。
全国のすべての妊娠相談窓口を把握できているわけではないので、新規にスタートしました!というところなどありましたら、ぜひ情報をお寄せください。
連絡先:pregnancy.sosjapan(a)gmail.com
全妊ネットでは、地元の相談は地元で受けていけるようお手伝いしたいというのが願いです。